上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
行政書士、社会保険労務士のブログ HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 特定商取引に関する法律 > 特定商取引に関する法律 第一章 総則








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

特定商取引に関する法律 第一章 総則 

特定商取引に関する法律 第一章 総則

(目的)
第一条 この法律は、特定商取引(訪問販売、

通信販売及び電話勧誘販売に係る取引、連鎖販売取引、

特定継続的役務提供に係る取引並びに業務提供誘引販売取引をいう。

以下同じ。)を公正にし、及び購入者等が受けることのある

損害の防止を図ることにより、購入者等の利益を保護し、

あわせて商品等の流通及び役務の提供を適正かつ円滑にし、

もつて国民経済の健全な発展に寄与することを目的とする。
スポンサーサイト
[ 2009/04/17 19:08 ] 特定商取引に関する法律 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyouseishosi55.blog94.fc2.com/tb.php/138-5d421e5d