上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
行政書士、社会保険労務士のブログ HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 内容証明郵便 内容証明 > 内容証明郵便とは?








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

内容証明郵便とは? 

内容証明郵便とは?

内容証明は自分で作ってもいいですし、行政書士も作成可能です。

この内容証明郵便というのは差し出す側が

同じ書類を3通作成し1通は自分で保管、

1通は相手方へ郵送、1通は郵便局に残します。


普通郵便は1通だけ作成してそのまま相手方に郵送しますよね?



普通郵便と何が違うかというと郵便局の

窓口に持って行ったときに窓口の方が郵送する

書類の中身まで確認してくれます。


そして、「書類内容」と「出した日」を郵便局が証明してくれます。


ですが、これだけだと相手が書類を受け取って

もらえたかどうかまでは確認できません。


この内容証明を送るときには、「配達証明」というものを

つけることが一般となっています。

配達証明は郵便局が相手方に配達した日を

証明してくれ差出人に通知が来ます。

普通郵便よりも証拠能力が強く重要な

事柄を相手に伝える手段としては有効です。

スポンサーサイト
[ 2009/05/27 10:14 ] 内容証明郵便 内容証明 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyouseishosi55.blog94.fc2.com/tb.php/150-67ef8c56